【ディズニーホテル全制覇の僕が教える】グランドニッコー東京ベイ舞浜のレビュー

【ディズニーホテル全制覇の僕が教える】グランドニッコー東京ベイ舞浜のレビュー

グランドニッコー東京ベイってどんな感じのホテルか気になる

今日はこんな疑問に答えていきます。

 

本記事の内容

  • グランドニッコー東京ベイの特徴
  • グランドニッコー東京ベイに泊まってみてのメリット・デメリット

 

ユウパパ
ユウパパ

ディズニーオフィシャルホテル全制覇した僕が、実際に泊まった内容も紹介します

 

 

グランドニッコー東京ベイの特徴

グランドニッコー東京ベイの特徴

グランドニッコー東京ベイは、2020年7月にリブランドされ開業したホテル

リーズナブルさ・利便性からファミリー層を中心に人気のホテルです

グランドニッコー東京ベイの特徴

ホテル館内が、一つの街のような作りとなっており、吹き抜けのアトリウムは、日差しがホテル全体を明るく照らしてくれます

ホテル名称 グランドニッコー東京ベイ 舞浜
所在地 〒279-0031 千葉県浦安市舞浜1-7
客室数 703室
アクセス ディズニーリゾートライン『ベイサイドステーション』より徒歩4分
開業日 1990年(平成2年)5月2日

 

グランドニッコー東京ベイの2つのメリット

グランドニッコー東京ベイせっかく泊まるなら、おさえておくべき、下記のメリット2点を厳選しました。

  1. リーズナブル
  2. アクセスの良さ

それぞれ解説していきます。

 

①リーズナブル

グランドニッコー東京ベイは、他のオフィシャルホテルに比べてリーズナブル

安い順に並べると下記の表の順になります

グランドニッコー東京ベイ 舞浜 ☆☆
東京ベイ舞浜ホテルファーストリゾート ☆☆
東京ベイ舞浜ホテル ☆☆☆
ヒルトン東京ベイ ☆☆☆☆
ホテルオークラ東京ベイ ☆☆☆☆
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル ☆☆☆☆☆

素泊まりで泊まるのであれば、ナンバーワンで安い時もあるので、リーズナブルさを優先させるなら間違いなし

 

②アクセスの良さ

②アクセスの良さ

アクセスの良さは、パークで楽しんだ後には重要になってきます

グランドニッコー東京ベイは、最寄り駅の『ベイサイドステーション』より徒歩4分で行ける

ホテルまでシャトルバスもあるが、閉園間際は混み合うので、歩いてでも行けるホテルを選ぶべきです。

せっかくパークで楽しんだのに、混み合う車内で疲弊してしまっては勿体ないですからね

 

グランドニッコー東京ベイの2つのデメリット

  1. 部屋に年季を感じる
  2. ユニットバスが多い

デメリットに関しては上記2点です

それぞれ解決できるよう解説していきます

 

①部屋に年季を感じる

部屋の作りに懐かしさの年季を感じるところがあります。

せっかくディズニーオフィシャルホテルに泊まるなら、ラグジュアリーさはあったほうが良いかと…

ベットにはビジネスホテルのようなラジオが付いてたり

①部屋に年季を感じる

作りとしては、いたるところが作られた当初のものが残っている感じがします。

その分、リーズナブルに利用できるのかもしれませんね

 

②ユニットバスが多い

②ユニットバスが多い

グランドニッコー東京ベイ舞浜は、部屋のほとんどがユニットバスです

しかし冬場のユニットバスは、特に避けた方が良いです。

なぜなら、冬場は換気扇も同時についた状態となるため、お風呂が寒さが増してしまうんです。

せっかく暖まろうとお風呂を溜めても、ちょっとお湯から出るだけでも寒いです。

冬場でなければ、そこまで気にならないんですがね。

 

グランドニッコー東京ベイのまとめ

グランドニッコー東京ベイメリットにもある、利便性もあり、リーズナブルさもあるので、ちょっと泊まりたい方は活用したいホテルです。

とはいえ、ディズニーのパークや花火も見やすいので、ディズニー気分をリーズナブルに味わえるのは魅力です

【ディズニーホテル全制覇の僕が教える】失敗しないディズニーも花火も見えるおすすめオフィシャルホテル3選
ディズニーホテルを全制覇した僕が、ディズニーオフィシャルホテルの中でも、特に綺麗に花火が見えるホテル3つを厳選。

最後までお読みいただきありがとうございます(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました